« お茶@品川 | トップページ | 銀座 芝蘭 »

2006年10月28日 (土)

観劇ラストスパート 最終編

Chorusline1 予定日まで残りちょうど1ヶ月となった今日を以って観劇は暫くはお休み。最後に選んだのは「コーラスライン」@四季秋劇場。

85年に公開された映画は何度も見ていたけれど、実は舞台版を観たことが一度もなかったので、あの映画がどんな風に舞台化されているのか興味があった。

舞台版は、原案者でもあるマイケルベネットの振り付けと舞台装置であるシンプルな鏡が効果的に演出されていて、舞台ならでは見せ方で楽しませてくれた。映画版はどちらかというと個々のダンサー含めて全体的にストーリーの演出が丁寧。

最後は舞台らしい華やかな夢のようなシーンで幕が降り、舞台好きにはたまらないエンディング。「やっぱりいいなー舞台って」って感じを満喫。

|

« お茶@品川 | トップページ | 銀座 芝蘭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観劇ラストスパート 最終編:

« お茶@品川 | トップページ | 銀座 芝蘭 »